『世界の裏側で、ユキは、ダンスを踊る』 荒木スミシ

¥ 1,296

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

《送料無料》★著者サイン付き


さようなら、間違いの恋人。
さようなら、雨の日の滑走路。

COME ON,ROCK'N ROLL!

音楽を聴いて育った僕たちの新しいカバー小説。

「隣の部屋」で電話が鳴り始め、<僕>はそっと忍び込み受話器をとった。
村上春樹の『ダンス・ダンス・ダンス』をモチーフに、美少女ユキと世界の裏側に迷い込んだ<僕>との間違いの恋が始まる。
「あなたのこと好きよ! でもあなたではなかった! 」
雨の日の滑走路を、恋心を持ってユキは飛ぼうとして走り始めた。