『月曜日、地球を盗む』 荒木 スミシ

¥ 1,620

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

ISBN 978-4-9903790-3-1


《送料無料》★著者サイン付き
ハリウッドみたいな商業小説もあるけれど、
“ミニシアター”みたいな「かっこいい小ささ」もある。

記憶を失くした男とそれを愛する女が
リアル<テロ事件>を追いかける━。
執筆7年半、荒木スミシが送る消費小説界への豊かな挑戦状。
脳で見る映像小説。新感覚スミシネマ。

 火曜日、ジェリー・ビーンズが落ちてくる
 水曜日、恋人は知らぬ恋を見つめる
 木曜日、ハミング・バードがいなくなる
 金曜日、宇宙で迷子になって
 土曜日、一瞬の母親が砕け散る
 日曜日、カウンターで地球の朝を待つ


大量破壊兵器を持つとされる記憶を失った男が捜査官から追われ続けるロードムービーのような物語。
目指すのはベストセラーよりロングセラー。
大手出版社の対極の作品だ。(日本経済新聞より抜粋)